わらぐつ 雪ぐつ すげがさ すげ細工 蓑  雪下駄  このページのモール TOPへ

【販売しております】 電話・FAX・メール  にて受注いたします。
納期一週間程度です。数の多い場合はご確認ください
雪国には藁の防雪具が色々
今も使っているものがあります。
新潟県上越地域(妙高市)の農家の方の
冬場のてづくりです

杉みき子【わらぐつの中の神様】の舞台です
合名会社 文栄堂
〒944-0043 新潟県妙高市朝日町1-8-2
TEL: 0255-72-5135
FAX: 0255-72-3271
E-MAIL: buneido@coral.ocn.ne.jp

  2017年3月6日現在  在庫
2017年 3月 6日更新
※下記画像は教育現場でご自由にご利用ください。

胴蓑・わらぐつ・すげ笠    モデルの身長は170cm 写真蓑は新物に付きしなってません
わらぐつ
  雪上運動会、お店の飾り、劇小道具
 節分の鬼の履物にもどうぞ
雪の降る地域での旅館の
お客様サービスにも
ご利用が広がっております
履いてみたい方は多くおられます

手作りですので品物のバラツキがあります

わらぐつ

●大人用 写真上 4000円 25cm位まで入ります。在庫僅少
※ご注文時に品切れの場合があります

手作業に付きサイズにばらつきあります。

税込/送料別 料金表はこちら

● 写真上 2800円 15cm位まで入ります。

手作業に付きサイズにばらつきあります。

税込/送料別 料金表はこちら
● 写真上 サイズ 小々B 2800円 約長さ18cm 高さ17cm

手作業に付きサイズにばらつきあります 
すげがさ
スゲ笠(すげがさ)
※現在販売しておりません。


わらのつっかけ
ちょっと土間や外へ出るときに使いました
※現在販売しておりません。
お部屋、お店の装飾にもご利用頂いております

●蓑    15,000円 税込/送料別
(ご注文後45日程お時間頂きます)
★在庫終了
写真は吊り下げ時 本体縦130cm位

*出来あがりにより ばらつきがあります。


●蓑 小 13,500円 税込/送料別
在庫 終了
 お部屋、お店の装飾に向きます

蓑は製作に時間がかかりますので
大量注文はお受けできません
 



●雪ん子 蓑帽子 
5000円 税/送料別
まっすぐなスゲ
または藁で
出来ています。
製作に時間がかかります
大量注文はお受けできません
注文生産です


● 21.5cmほどです ●
大きな画像
雪下駄

雪下駄、とも箱下駄とも呼ばれています。
元禄二年、奥の細道の途中、松尾芭蕉と連句会を開いた医者で俳人の細川春庵。
御用医をも勤めていた彼が、雪道の登城が難儀なところから発明したといわれています。

後歯ひとつの箱型の下駄で、少々つんのめり加減に歩くと安定感が得られます。
前歯が無いのは、すべりを自然の力で抑えるためです。
【雪下駄は現在販売しておりません。入荷の予定もございません】
画像は自由にお使いください。



 雪下駄は、元禄時代に高田藩の御用医だった細川春庵が、雪道の登城の苦労を解消するために考案したと言われています。
普通の下駄との大きな違いは、歯がかかと側に一枚しかないこと。新潟の雪は湿り気が多いため、二枚歯の下駄では歯と歯の間に雪がはさまってしまって歩きにくいからです。
また、下駄底は少しくり抜かれ、鼻緒の止めが納められます。その部分はあて木でふさがれ、さらに爪先はビニール製の爪革がかぶせられます。こうすることによって下駄底から鼻緒を伝わって湿り気が上がってくることはなく、爪先もぬれません。雪下駄は、その構造から箱下駄とも言われています。

 購入方法

ご注文はこちら

[ ホームページ ] [ 新着情報 ] [ 会社案内 ] [ 問い合わせ
Copyright (C) 2001-2017 BUNEIDO & Company. All Rights Reserved.